終わったと思ったが、まだまだ

暖かい。 トンネルで山から切った木を下ろし、やっと終わったあ! これからは下に生えている木に巻き付いたツルを取ろう! と計画。 でもまだ向こうに切られて枯れた木が少し見えるので あれくらいは片付けなくっちゃ。 でそこに行くとガガーン! 切られて枯れた木が散在しているではないか! まだまだあったんだ!ため息。見なければ終わったのに こうして見たら逃げられないよー。 …

続きを読む

お茶の時間

お茶にしようか!と言うと何を思いますか? 多分コーヒーでしょう。 絵本でお茶となると大抵は紅茶らしい。 それもポットが登場。 覚えているのはグリグラの大村百合子さん。 ポットとカップが書かれてるし、嬉しくなっちゃうほど きめ細かく描かれている。 子供が渋い緑茶やコーヒーはないしジュース? この場面にはジュース、コーラは無いよね。 でもこの頃はお茶もペットボト…

続きを読む

羽根

トンネルの道を歩いていると羽根が落ちていた。 ついこの前、毎年猛禽類に食べられる鳥がいるよね。 と話していたばかり。 またもやオシドリが被害。 これも自然の成り行きと思わなければならない。 二、三日前に豚コレラが坂下方面で見つかったとあった。 山続きだからここももう入っていると思う。 新聞でローマの方もイノシシが増えていると報じてた。 イノシシを食べる動物がいなく…

続きを読む