入笠山


6174645776_IMG_1699.JPG
今日もよく晴れました。
この前入笠山に行って来ました。
朝こちらは晴れていても空気がどんよりとして山は薄っすら
と云う状態だったのに恵那山トンネルを抜けると一転して
空気が澄んでいた。そしてどんどん澄み渡り南アルプスも木曽駒ケ岳も
鮮やかに見えた。
入笠山は諏訪から少し行った富士見町と伊那市に跨る山です。
冬はスキー場になり夏は何だろ、花とマウンテンバイクかな?
今はスズラン、行ったらドイツスズランが香っていた。
今年は湿原も水不足で日本スズランは背丈が短くて咲くかなあ?みたいだった。
そしてアツモリソウが咲き始めていた。レンゲツツジも咲き始めていた。
山野草が多い山です。
それも良いのですが何より景色。
360度開けていて山々が見える。
行った時は八ヶ岳が目の前に、
しかも八ヶ岳全てが山頂まで見えた。
すごい迫力。これで私は満足した。

標高1955mだけどゴンドラがあって楽に到着。
このゴンドラにはマウンテンバイクも乗せるとの事。
私が行った時は平日だったのでマウンテンバイクと同乗と云う
場面もなく残念だった。
だからマウンテンバイクの人はこの山をバイクで降りてくる。
ゴンドラは30機以上あり次から次にやって来て
2,3人で乗せてもらえ、これも平日の良い所。
帰る頃まで山頂まで見えた。私は富士山を見損なった。
良い所でした。ますます熱が入りそう。
中年の登山を少し冷ややかに見ていた私がそうなるんですね。
すみません。

ぷう

"入笠山"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: