草を引く

6176422928_IMG_5096.JPG


今年92歳の母は草取りを草を引くと言う。
俳句をしているので俳句ではそう言うらしい。
だから私も草を引くと言ってみる。

この草イネ科の草で背も高くなる。
草刈りをしてしまうと株が大きくなって
次の年はもっと株がデカくなる。
抜くのはこの時期普通だとなかなか抜けないが、
今年は雨が少ないので容易く抜ける。
面白いように引っ張れば抜ける。
しかも株が大きいと抜くと抜いた!の実感あり。
で抜いた、いや引いた。
草取りでも小さな草だといくら抜いても
ちっとも土の見える所が増えないから抜いた気がしない。
小さな草引きは嫌い。
これは一株で実感が伴う。

こうして抜いていると無の心境に入ることができる。
ただただ草を見つけ抜くと言う事しか頭に無いから。
結構この無の時間は好き。
それと仕事をしたと言う実感も味わえるから。
暑い事は暑いです。

今日、ここまでと言う目標はクリアした。
家に帰って行ける。

ぷう

この記事へのコメント