歩けた、歩けた

6174631856_IMG_2998.JPG
SAで撮らせてもらった。
彼はああ、そうだねとニコニコして撮らせてくださった。
初めて新東名に乗った。トヨタジャンクションが苦手で
あまり通りたくない。今回はバスで。トンネルが多いね。山陽新幹線みたい。
それと冬は山の木は寂しい。新緑の時ならもっと楽しめそう。
新幹線から風力発電の風車を見ることができる。
これは浜松のいなさ近くにあった。
確認できた。ピアノの鍵盤模様も。

藤枝付近で雪をかぶったのを見つけれた。それからは近く過ぎてか
見えなくて富士川で正面にドカンと現れた。
富士川辺だと新幹線で見慣れてる姿。八ヶ岳からの姿も見慣れてる。
しかし東京の方から見るのは久々。
あんなにお腹がえぐられているのか。
裾野はススキの原っぱかな?茶色いのが見えた。
遠くからだとまるでゴルフ場の芝が枯れているように見える。
そんなことを思いながら見てた。その日は一日中姿を見せてくれた。
実は吊り橋に行って来た。
息子は1000円も出して見たくないの言った。
これもだけど実際に7k歩けるか?を試して見た。歩けた歩けた。
1時間10分くらいで雪とぬかるみを無事に通り抜けれた。
次のステップに移れる。これもトンネルに来てたお陰だと思う。

ぷう

この記事へのコメント