雨が多いと、みーけた!

6176641968_IMG_2454.JPG


昨日歩いて居たらこんなん見つけました。
解る?白くてブニャブニャ。
黒いのはよく見かけますが、前に一度だけ此処で見つけました。
焦らさないで言うと、白キクラゲ。
ええっ、と言う人となあ〜に、それ。に分かれるかも。
キクラゲは木耳と書くそうです。
頷ける、その生えている姿を見ると耳、外耳そっくり。

黒いキクラゲはこの頃生でも見かけ始めました。
前は乾燥したのしかお店にも並んでいなかった。
美味しいと言うものでは無いがコリコリ感がいい。
白キクラゲは貴重品だったと思う。
今もまだ生の白キクラゲは見た事なし。
クコと共に中国スィーツに使われていたりする。

よーく見るとなんかハナビラタケに似てる気がして来た。
調べて見ると白はカリウム、カルシウム、リンが豊富だって。
黒は鉄が多くてレバーの3倍だって。

中々鉄分は取るのが大変。レバーが好きならいいけれど、
苦手だと取れないんです。
ほうれん草は石が貯まる者にとっては少し敬遠気味だし。

トンネルには思わないものが生えて来たりするので面白いし、
楽しい。

ぷう

この記事へのコメント