ヘリによる救助訓練

6176640688_IMG_2353.JPG

今日は毎年のヘリコプターによる救難訓練。
これは春日井市消防署と多治見市消防署との連携訓練です。
今年は愛知県のヘリコプターが来てくれました。(岐阜を愛知に訂正します)
今年は警察からも2名見学に来られました。
6号多治見口から入ってレンガ広場での救助。
いつもより多くの消防の方が見え、3名が負傷と想定。
まずは一人が抱きかかえられヘリに。
そして自然の家で救急車へ、そして
今度は担架に横たわる人を吊り上げられた。
軽傷の方は担架に乗せ6号多治見口に運ばれて
そこから待っていた救急車に乗せられ病院へ。

何時も見ているが本当にこんな事が起こったら
冷静に行えるのだろうかと思ってしまう。
前に救急車を呼んだ時、動かさない!をみんな忘れていた。
よーく頭に入れておかなくちゃ。
無いのが良いに決まっているが。

消防の人達の機敏な動き、使命感には
頭が下がる。ありがたい事です。
ヘリによる写真はトンネルのホームページでご覧ください。
ぷう

この記事へのコメント