夏の風物詩

6176659968_IMG_1775.JPG

来週から名古屋場所。
この前名駅を歩いていたら前を行くお相撲さんを見つけました。
もう直ぐお相撲が始まるんだ。名古屋の夏の風物詩だね。
そして彼を追い抜いて行く時、そうだ、写真撮らせてもらおう、
と思いました。急いでカメラを取り出して外で待ちました。
黙って撮ってもいいのかしら?いやそれはまずい、声をかけよう、
でも迷いました。こちらに来られるのかしら?と後ろを振り返えって
見たり。声掛けるの少し勇気が要った。
それと街行く人にもちょっと恥ずかしいなあ。

しかし、しかし掛けて仕舞った。
あのう、後ろ姿、写真に撮らせてもらえませんか?
向こうのお相撲さんは?
でも直ぐに少し方向を変えて止まって下さった。
いえ、そのまま行かれるところで良いのですがと言うと
また起動修正して下さり、去っていかれた。
急いでシャッターを切ったが、少し遅かった。
もう少し大きく撮したかった。
あの時のお相撲さんありがとうございました。

そう家で話すと、この場合は正面から撮してあげなくちゃ。
その人もその方がきっと嬉しかったよ。と言われてしまった。
そうだね。撮されることは嬉しい事だよね。
ごめんなさい、後ろ姿なんて言ってしまって申し訳ない。
見知らぬ人なら後ろ姿の方がいい事があるのでそれに慣れてしまい
ついついそう言ってしまいました。もっと考えなくちゃいけないね。

ぷう

この記事へのコメント