小学校から見学に来てくれました。

6174670496_IMG_1656.JPG

今日は地元の小学校から授業の一環で
6年生63人と先生3人が見学に来てくれました。
説明した事をちゃんとメモっていってくれました。
6号のあの長いトンネルを今日は明かりも付けず
篠竹で壁の壁面を触りながら歩いて行くのです。
それでも時々は壁にぶつかる事もあります。
それまではちょっとふざけあっていた子供達も
一列になって進みました。今日はぶつかる事もなくてよかった。

後からめちゃ怖かったとか、感想を言ってました。
動輪も漕いでもらいましたが、
重くてなかなか回せないで空回りしたりしていました。
真っ暗を知らない子供達に真っ暗とはどんなものかを
少し知ってもらえてよかった。
予定を30分もオーバーしてしまい、給食の時間が少なくなり
済まない事をしてしまいました。

彼らは毎年来てくれて、それぞれレポートを出してくれます。
地元でもやはり20人くらいしかトンネルに来たことが無かったようです。
地元だからいつでも来られると思ってしまうのでしょう。
私だってそう思う事が多いのですから。
少しでも知ってもらいたいのでこれからも続けます。

ぷう

この記事へのコメント