ねこ、しおりに決まる。

6174589056_IMG_0865.JPG

これは熊谷守一 つけち記念館の入場券。
2015年秋に改装された時に行った。
前から行きたいと思っていたけれど行く機会が無く
その年改装されたのを機に行った。
この入場券を手渡されわっ!でそれから何に使おうかと
考えあぐねいていた。やっと決まり栞に使っている。
それならいつでも見られて良い。

記念館は木が豊富に使われている。付知川をも眺められる。
私が言う事でもないがマッチしてる。当たり前だよね。
良かった。

余り絵を見る方では無いが好きな画家の一人。


この前猫に睨まれた。しかもじーっと睨まれた。
なんか悪いことしたんでしょう?
いえいえ、庭に出ると向こうがここは私の陣地!来るな!
と言う顔をしてじーっと睨み返してきた。
えっー君ん家じゃ無いよ。ここ私ん家!と言い返しても
知らんぷりされますます睨まれた。
その日、一日中庭に出るとその猫に睨まれ続けられた。
夜になりよーし明日は睨んでいる顔を撮ってやろうと思って居たら
次の日は居なかった。あの顔を見てもらいたかったのに残念!
耳が前に折れているイギリスの何とかと言う猫の種みたいで
太々しいくらい太って居た。
それからずーっと見なかったがある日道を歩いているのを見かけた。
我が家より30~40m位先の道を歩いて居た。ここらに住んで居たらしい。
猫嫌いなわけでは無いけれどああやって睨まれるのには
参った。

ぷう



この記事へのコメント