ピールを作る

6174659616_IMG_0826.JPG

日本でもグレープフルーツが取れるようになったんですね。
と言うのも産直のお店に出でいた。
普通見る大きさよりふた回り以上の大きさ。
グレープフルーツとはブドウの房みたいに
沢山実を付けるからと言うけれど
この子を付けていた枝はさぞ重かっただろうなと思った。

さてどうしょうかと考えた末、実は食べる。
皮はピールにしようと思いつき実行。
久しぶりなのでちょっと手間取る。
順調にしかも上手く行き、欲張る。
ビターのチョコが有ったのでこれを使って
(大きい塊だったのでちょっとやそっとで食べれないから
こりゃ良いぞと思い)チョコがけが良いなと。
前に作った時テンパリングが上手く行きまるで買ってきた
ようで、成功!それが頭を横切った。

でテンパリングして見る。今回は固まるまで時間かかり
艶も今ひとつ。前は一体何だったか?
偶然上手く行っただけである。
やはりテンパリングは温度がカギ。
チョコがけは食べるには支障が無いが見せるには・・・・
なのでピールのみをお見せします。
今度は温度計も準備したので、作る気満々だから
作ったら食べて下さいね。持って行きますので。

ぷう

この記事へのコメント