街路樹

6176655968_IMG_0685.JPG

夜の雨で川の水が増えている。
猫がよく鳴いている。春だね。
家の中は寒いけれど外は暖かい。青空が広がり
歩かなくちゃで午後歩いた。
風は少しはあるけれど断然家の中よりは暖かい。
川はまだ濁っている。
途中で自転車の小学生に出会うとこんにちは!と挨拶してくれた。
きっと朝会う子達だろう。
朝とは違う風景が見える。

街路樹の剪定の仕方が気になっている。
細い枝を残して切られているのはせめてもの懺悔?
この残し方が私には出来ない。
私が切ると全部、ありとあらゆる枝を切ってしまう事に
なってしまう。それでは木では無くなる。
最後はただの丸太ん棒になってしまいかねない。
これは木に失礼、せめてもの少しは枝を残してやりたい。
さすが植木屋さんだねと思っていた。
しかし、ある所では丸太ん棒状になっていた。
植木屋さんによるかなと思ってしまった。

日が長くなり得した気分。

ぷう

この記事へのコメント