星を見る

6174619376_IMG_0639.JPG

この頃夜空を見上げることがよくある。だから
ちょっと気になっていた星。
だからこの本を見る。三つ星は解るからそうなると
冬の大三角形はこれだね、そうすると北斗七星は?
北極星は冬の大三角形の星より輝やいていないんだね。
カシオペアはやはりここだった。
とすこーしだけ解ってきた。
まだまだその位のレベルでお恥ずかしい。
でも解ってくると楽しい。

しかし、メガネを作る時、この位でいいですよ。と言われた
視力が1.0。これは疲れるからの親切心からの事だけど。
だからこれも見たいあれも見たいと思う星が
み・え・な・い!
悔しい!視力の良い時が懐かしい。
その時は目を細めていた人に憧れていた。

あの幾つ見える?の星さえ今は幾つ見えるのだろうか?
見えなければ見える範囲の星を覚えたい。
私は星座を見てあの形にはどうしても見えない。
雪形を見て代掻き爺さんとか、白馬とも見えないのと同じかな。
ロマンチストでは無いもんね。無理と言うもんだ。

ぷう


この記事へのコメント