トンネルに行かない日は

6174589456_IMG_0423.JPG
久しぶりに本屋さんへ。
本屋さんには1週間に必ず1度は行く。
チビがいたから絵本を覗く。見ていって目が止まる。
好きなタッチの絵でめくってしまう。
ライオンの表情が何とも言えない。
どんどん惹かれていき最後は家でみたい、となり
家に連れて帰る。直ぐにチビそっちのけで最初から読み始めた。
久しぶりにドーンと胸に来た。

まずこんなフレーズが気に入った

としょかんは、まちのひとたちが、ほんをよんだり、
かりたりするところ。
としょかんには、だれでもはいれます。
ライオンでも?
あるひ、まちのとしょかんに、おおきなライオンがやってきました。

誰でもきちんと扱って貰えれば嬉しいし何かしてあげたいな、
と思ってくるのは自然な事なんだ。
などと偉そうな事を言う訳でないけれどホッとする本でした。
図書館で借りてみてください。

としょかんライオン
岩崎書店

ぷう

この記事へのコメント