時には切ってしまう事も

夏のある日、訳があって木を切らなくてはならなくなった。 切るにはその前の木を切らないと切れなかった。 そこで泣く泣くモミジの木を切った。 そうして何ヶ月も経ちふと切り株を見たら こんな芽を出していた。 よかったあ、よーく芽を出したね。 もう切らないからよーく陽を浴びて 大きくなってね。 ぷう

続きを読む