我が家のぬいぐるみ

今本屋に「愛されすぎたぬいぐるみたち」と言う本が出ている。 これは我が家の愛されたぬいぐるみである。 ちっちゃい時よりはもう少したってからの物なのであまり毛も 抜けてないし、女の子だから扱い方が丁寧。 そう寝る時持って寝てましたっけ。 息子は「にこにこぷん」の方だったと思う。 お嫁の時は置いていったのでこうして家に居る。 思い出したけれどこれを持っていた頃から 本物のワン…

続きを読む

変な物に鼻が効く

面白好きな私は農協の花屋さんを覗いていたら ツルが伸び放題のウリみたいなのを見つけた。沢山ある。 きっと売れないんだろう、でもキュウリなのにね、 と思いタグをみた。写真を見ると、このせいかと思った。 写真にはトゲトゲのキィウィが載ってる。 そりゃあきゅうりじゃ無いからここでは売れないな。 でも面白いから買ぉーと。一個50円、嬉しいな。 で買って来て、娘のとこの緑のカーテンに…

続きを読む

自然が育んだもの

大正池にも行ってきた。 靄が出ていたが日が差して来ると靄が無くなった。 前よりは朽ちた木も少なくなった。 そんな中こんなのが目に入った。 その時これこそ自然が作った盆栽だ!と思った。 朽ちた木に種か苗がくつっいて育ったと思われる。 岩にへばり付いている株立ちの木、その根元に苔が付いて 年月を思いやる、と想像するのはどうでしょう?ちょとクサい? 私は何にしろこの木に感激した。 …

続きを読む