おじさんからリスさんへ

大モミジの下、リステーブルにプレゼントが置かれました。 側にクルミの木があり、この時期風とか雨で実が落ちる。 まだ未熟な実で青いのですが、リスが嚙っている事がある。 それを拾ってテーブルに置かれた。 昨年はこれを拾って表皮を取り除いて、クルミの殻を使い 細工物を作られた。今年はそれをやめてリスにプレゼント。 今度行ったら嚙って殻のみ落ちているかなあ。 これはリスからのあ…

続きを読む

水車の手入れ

トンネルの水車を見られましたか? 大きいですよね。 これは釘が使ってありません。木のみで作られてます。 今日は回っていませんでした。 水が少ない事もあります。 でもちょっと手を貸してやると回り始めました。 水がタダモリしていたりで 作成者がグリースをゆっくりゆっくり挿してやると 廻り始めました。心が通ってきたようです。 止めて置くと今度はヒビ割れするとか聞きました。 …

続きを読む

夜の訪問者

彼はシャイでつぶらな黒目。 電灯が付く頃仕事を始める。 日中はメーターの後ろに隠れて昼寝と決めている。 (彼らから言うと私達は夜寝になる 。 ) 大きくなっているのを見るとかなり食べ物を得ているらしい。 体はグレーぽい、そうだ、グレージュ。でスエード調みたい。 触って見たい誘惑にかられるが、しかし勇気なし。 時々朝窓を開けるとボトッと落ちてくるのには平行する。 小さい…

続きを読む